エコカー耐久6時間レース レポート その3

『TMSC 富士ナイター6時間耐久エコノミーラン2015』 連載3回目になりました。

フリー走行は1時間、全員は走れない1時間をどう使うか?
考えることがいっぱいなエコカー耐久レースです。

最終的にペースノートの確認と、慣れていないメンバーの練習に費やしました。
IMG_6653-1

IMG_6655-1

そして、フリー走行が終わるとすぐに予選。
予選を走るドライバーに交代、ピットロードの出口で待機します。

今回のアタッカーはペースノートを作り上げた“ずみ”くんと、それを読む大事なナビゲーターは“おーしん”さん。

15分の予選時間では3ラップか4ラップしか出来ません。その中でいかに3分20秒に近づけるか!

トップ10に入るには、21秒台かな?

初めてなのであまり根拠はないですが、そんなことを考えながら予選がスタートしました。

1周回って来てアタック開始!さあどれくらいを刻めるか?

最初のラップは3分22秒台、いきなりいいタイムです。
これくらいのタイムを残しておけば、それほど後にはならないでしょう。

そして2周目、3周目とだいたい同じタイム、ずるずると10位台に順位は落ちていきます。

予選終了時刻が迫ってきたけど、終了前にコントロールラインを過ぎたのでギリギリ4周目のアタックが出来ました。

メンバーがかたずをのんでモニターを見ます。

走っている人はひとりだけど、メンバーの想いがひとつになる感じも耐久レースの楽しさ。

そして帰ってきたタイムは・・・

なんと、1番時計のポールポジション!
IMG_6661-1

びっくり!!!
みんな大喜びです!

最終的にその後通過したチームに0.02秒抜かれて2位になったけど、初レースでフロントロー!
IMG_6660-1

十分快挙ですよ、ずみくん・おーしんさん、ありがとう!

予選結果は3分20秒055でした。
決勝がめっちゃ楽しみになって来ましたよ。

みんなで楽しみましょう!

あなたの入会、お待ちしてます!
Gear+ 入会案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です