スポーツ車は本当に維持費が高いのか? 【自動車保険編・用語解説】

クルマと長く付き合うために、出来るだけ分かりやすく維持費の説明をしました。

自動車保険はとても複雑で、プロでなければあなたに適正な保証内容を検討することが出来ません。
そして、スポーツ車を20才以下の人が持つとき、自動車保険は恐ろしい保険料になります。

まず、最低限の知識を持っていてもらいたく、項目を分けて記事にしました。

トゥデイ1

☆ 用語解説

保険料
契約した保険の内容にもとづき、契約者から払い込む【掛け金】のこと。
基本的に年間で計算しますが、月割りなどの分割も可能です。ただし、割高になるのが一般的です。

保険金
事故等によりけがをした場合や、契約している車に損害が生じた場合に、支払われるお金のこと。

賠償
他の人に与えた損害をつぐなうこと。自動車保険でいうと、対人賠償は自動車事故で他人にケガを負わせたときにつぐなう保険。対物賠償は同じく他の車や建物を壊した時につぐなう保険です。

過失割合
自動車同士の衝突など、相手がある事故の場合はどちらがどれだけ悪いかと言うお互いの責任割合が過失割合です。この割合は道路交通法により過去の裁判で出た結果をもとに決められます。ただし、実際の現場ではケースバイケースで調整することもあります。

保険契約者
保険契約をして、保険料を支払う人のことを言います。

記名被保険者
記名被保険者とは、車を主に運転する人のことです。
事故の時、契約している自動車保険の保険金を受けとる主な対象者のこと。保険証券の「記名被保険者」欄に記載されている人となり、記載されていない場合は、契約者と同一です。

これをまとめたレポートがあります。
無料ですので、ぜひ請求してください。
請求していただいた方へは、不明点のアドバイスもおこなっています。
無料レポート スポーツ車は本当に維持費が高いのか? 自動車保険編

Gear+ 入会はこちら
Gear+ 入会案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です