2015エコカーカップ サマーフェスティバル レポート その2

2015エコカーカップ 夏の回、練習会が始まりました。

IMG_5755-11

【慣れていない人は参加を強く推奨します】
と、書いてあっただけに、慣れない人への配慮もあり、“ゆるーく” 進んでいく練習会。

これなら経験が少ない人でも大丈夫かな。

ただ、チーム全員モータースポーツ知らない人ばかりだと、やっぱり難しいかも。
チーム内にひとりは経験者が欲しいですね。

そんなことを考えながらピットアウトしました。

練習会ゆり&つー1

スタートの練習からそのまま練習走行。

練習会ゆり&つー3

ここで誤算・・・
スタート練習をしたため、すでにこの時点で10分経過。
走行枠は1時間だったのでもしかして残り50分・・・?

4人で参加して、ピットインの交代も含めて、ひとり15分の予定があやしくなってきました。

練習会幸&つー1

それでも出来るだけみんな走りたいので、予定通り3周交代をしていたところ、3人目でチェッカーフラッグが振られてる!?
走行終了になってしまいました。

どうやら、コースからすべての車両が出る時間が17時だったようです。

ミニサーキットなら2分前とかでもいいんでしょうけど、1周5km近いサーキットでふつーのクルマが走っているので、1周前は5分では足りないようです。

そんな誤算で4人目は走れなかったですが、幸いパッセンジャー(隣に乗る人)の同乗が許されていたので、一応全員コースに出ることが出来たので良しとしよう。

今日はこれが目的ですから。

そうそう、このレースは二人で乗ることが義務付けられています。
【3分15秒以上で走らなければならない】という最低タイムがあって、それより短い時間で走るとペナルティを食らうルールなんです。

一度のペナルティで10位くらい下がるので、これは守らないとかなり厳しい・・・

二人で乗る理由は、タイム管理や慣れていない人への指示が目的なんでしょう。
慣れている人が隣に乗って、走り方を指示してあげるだけで飛躍的に安全性は増すでしょうね。

普通免許のみで参加できる、大きなサーキットの耐久レースなんてまず聞かないので、とても貴重なイベントだと思います。

さて、この後は夕食を兼ねて作戦会議。

くれたけ宿P
(ゼッケン付けたままで移動…)

考えなきゃならない事がかなりたくさんあって、みんなで決めたいと思っています。
たとえば、誰の横に誰が乗るか、交代はいつやるかなど。

今回、初めての人もいるので、運転手も同乗者も初めて同士では危ないですよね。
タイムもそうだけど、気持ちよく走れることが第一なので、慣れた人の横で運転してもらおうと思っています。

あとは・・・

続きます。

スタート練習の様子です。
小雨の中、慣れていないとちょっとコワいかも…

それにしてもみんなゆっくりでしたw

みんなで楽しみましょう!
あなたの入会、お待ちしてます!
Gear+入会ページ

2015エコカーカップ サマーフェスティバル レポート その1

Gear+では、富士スピードウェイで開催されるエコカーカップに、初代インサイトで出場することにしました。
このレース、まったくのシロートでも本コースを走れちゃうんです、3時間も。

走るクルマの条件は、背が高くなく、軽自動車以外で平均燃費計が付いていればOK
足回りの改造などはなしで大丈夫。

勝ちに行くなら無条件でハイブリッド車ですが、楽しむだけならガソリン車でもいいんです。

そうは言ってもいつかは勝ちたいんで、Gear+ではハイブリッドを選びました。

いよいよ楽しみにしていた週末がやって来ました♪
スケジュールは6/12(金)16時から練習走行、翌13日(土)は朝6時半から受付です。

私たちは金曜日の練習会から参加しました。

慣れていない参加者のために、前日練習会が開催されます。
主催者としては、シロートが多数を占めるので練習してもらい、少しでも事故が起きないようにするのが目的でしょう。

150503エコカーカップ紹介PV1
(FSWエコカーカップHPより)

おまけにスタート練習もやってくれるそうで。
これ、ありがたいですよね。

今回、Gear+のメンバーは、6人中5人がレース未経験。
私(秋田)もレースは経験ないので、ひとりだったとしても参加しようと思っていました。

結果的に4人で参加することになり、ちょっと安心。

12日(土)14時ころに富士スピードウェイに到着。
怪しい空模様ですがなんとか路面は濡れないでほしいな・・・

IMG_5748-11

受付をすませ、ゼッケンなどを貼って走行の準備をします。
このへんはただの走行会と同じです。

IMG_5761-11

違うのはスケール!

コースを見ながらのドライバーズミーティング
クリスタルルームという、だだっ広い会場です。

IMG_5750-11

IMG_5755-11

世界の富士スピードウェイって実感が・・・苦笑
今日はただ走るだけなのに緊張します。

練習会と銘打ってるだけあって、スタートの練習もしてくれる至れり尽くせり。
走行時間スタートでピットアウト、そのまま一周回ってスターティンググリッドに着く。

そしてスタートの練習からそのまま練習走行。

IMG_5759-11

ひとり3周程度走って、他の人の助手席にも3周乗れる。
これなら少しでも慣れて明日に望めそう。

練習会来てよかったぁ~

ここで誤算、ここは国際レーシングコースだった・・・

・・・続きます。

【クルマがなくてもモータースポーツ】Gear+はクルマやカートを持っていなくても、モータースポーツを始められるグループです!