「エコカーレース」タグアーカイブ

エコカーカップ2018夏大会 楽しんできました♪ その2

8/18(土)
意外なほど涼しく、いちばん心配だった暑さは心配なくてよさそう。
酷暑の中でのレースは体調を崩すだけでなく、事故につながります。

暑さ対策だけはしっかり考えてきたけど、使わなくて済むならそれに越したことありません。

Gear+は同じクルマの2台体制。
【ストレートを走ってきたクルマをすぐに判断出来ない】
と言う理由から、最初は識別するためにカラーガムテープでストライプを作ってたけど、最近はチームのみなさんでカッコよくやるのが流行り。笑

今回もすぐに分かるのはもちろん、各チーム楽しんでカラーリングしていました。
こういうのも楽しいですよね♪

受付と同時進行で車検を済ませ、ドライバーズミーティングへ。

そこで衝撃の事実が・・・
今回、初めて参加の人がすごい割合、見える範囲だけど「初めての方は?」に1/3以上は手をあげていました。(結果レースは荒れる・・・)

そして、このレース唯一全開走行が許される予選へ。

練習走行と呼ばれる予選は2クラスに分かれて各20分間。
70台以上が全開走行は危ないので半分ずつ走行します。

スタートポジションはタイム順、本当に練習をしてもいいし、前からスタートしたければ全開アタックもOK。

参加車両はハイブリットからスポーツカーまでいろいろ。
『エコカーカップ』と言う名前だけど、じつは平均燃費計がついていれば何でもエントリーOK。

ガソリン車クラスやディーゼル車クラスもあり、エコカーじゃないクルマもたくさん出ていて、隣のピットはルノーのディーラーさんチームでめっちゃ速いメガーヌとかルーテシアだったし、シビックタイプRも走っています。

いちばん速いクルマは2分10秒くらい、アクアやインサイトで2分30~40秒。そしてただの練習で走るクルマは3分30秒。
それがごっちゃで35台の走行ははっきり言ってアブナイ。

今のところ何もないけど、予選の方法は見直したほうがいいと思います。

勝ちにいくチームは予選担当がひとりで20分間走行。
インサイトはHVバッテリーが1周程度しか持たないので、1周アタックしたらバッテリー回復で数周。20分間で2回アタック出来ればよし。

予選順位は真ん中くらいにいられれば十分なので、あまり重視していません。

エンジョイチームは初めて参加のメンバーが1名練習、慣れているメンバーがタイムアタックと忙しい20分間でした。

予選は3時間レース(チャレンジ180)2クラスと、1時間レース(エンジョイ60)1クラスの3回、1クラス20分間とは言えどんどん時間は過ぎて行きます。
次はいよいよレーススタートです!

お遊びレースでも、チーム戦は楽しいです♪
Gear+ 入会案内

エコカーカップ2018夏大会 楽しんできました♪ その1

Gear+ 夏の大きなイベント
エコカーカップ2018夏大会 Gear+からは勝ちにいくチーム5名、楽しむチーム6名での参戦。

楽しい2日間を過ごしてきました。
レースは今回満員御礼!3時間はなんと76台ものエントリー、1時間も過去最高の52台です。

8/17(金)
エコカーカップは富士スピードウェイ主催のため、練習日の設定をしてくれています。
ほとんど走れる機会がないエコカーでのサーキット走行、Gear+では必ず前日練習に参加して、(設定がない大会もあります)慣れていない人へのサポートに力を入れています。

1時間ではあるけど、FSWを自由に走れるのは貴重ですよ。翌日の雰囲気とは違うのんびりした感じで走れます。

こんなことも出来るしね♪

(車内からコースを撮影♪)

夕暮れの富士山をみんなで撮影♪

今回は前泊の宿に苦労しました。
初めてのお盆休期間の週末とあって、御殿場界隈は宿の値段がいつもの3倍でみんな売り切れ、残っていてもゾートホテルのような宿しかなく、ビジネスホテルを探してどんどんエリアを広げたら厚木になってしまいました。汗

練習会が終わり、さあ宿へ!と交通情報を見たら、すでに帰省のUターンラッシュ真っただ中。

御殿場過ぎてからすぐに渋滞、都内までびっしり・・・40分くらいで行けるところが2時間!
諦めて食事してゆっくり帰るも、まったく渋滞は減っていませんでした。

今回は大変な目に遭った前日練習会でした。苦笑

明日の本戦に続きます。

みんなで同じ目標に向かうのは楽しいですよ♪
Gear+ 入会案内