「軽自動車」タグアーカイブ

2018年最初の袖森フェスティバル、Gear+占有枠で走りませんか?

Gear+ 春のメインイベントがやって来ました!
ワンデイスマイルさん主催、『袖森フェスティバル』
2018年1回目の開催です。

『袖森フェスティバル』は、袖ヶ浦フォレストレースウェイで走行会のお祭り。
Gear+では、去年11月の開催から占有枠にて走ってます。

サーキットに慣れていない人や、目の色を変えてタイムを追いかけない人に最適な『Gear+枠』
遅いことで周りに気を遣わず自分のペースで楽しみたい方、速いクルマと一緒じゃ怖い!という方、いっしょに走りませんか?

Gear+枠の特徴をあげると・・・
★いっしょに走る人は、事前にクルマと顔が分かります。
走行するクルマの前で、各自経験なども含めて紹介していきます。
クルマに乗ったら顔は見えないけど、どんな人が乗っているか分かればコース上でも注意しやすいですよね。

★主催者とは別に、走行前に旗の確認と注意事項を再度ミーティングします。
朝のミーティングで、ワンスマの澤選手から耳にタコが出来るくらい(笑)説明してもらえるけど、走行までに時間が経つとどうしても忘れちゃう。
そこで、コースイン前にもう一度確認の時間を設けました。
より安全に走行を楽しめますよ。

★同じ駐車エリアなので、初めての人でもすぐに仲良くなれる。
一日のうちで走行は20分x2回、実は待ち時間が多いんです。その間のおしゃべりは、それはそれで楽しい。
お弁当の他、ケーキやスープなどのケータリングサービスも豊富なので、みんなで一緒にお昼を食べることも楽しみの一つになっていますね。
Gear+枠では軽自動車も複数台走ります。

そんな安心を感じてもらい、いっしょに走りましょう!
参加申し込みは以下のどれかでお受けします。 
参加申込みページ 
②メール startあgearplus1.com
(“あ”を@に変えてください)
③TEL 0299-94-2777  
(モーターパーク グラシアス内)

ワンスマさんサイト『袖森フェスティバル』の詳細はこちら。↓↓
2018.03.04(日) 第25回 袖森フェスティバル

クルマが無くてもモータースポーツ!
会員の広場、盛り上がってます♪
もちろん無料です!
Gear+ 入会案内

Gear+は今年こんなことをしました。その2

Gear+今年の活動、その2
ワンスマさん主催、『袖森フェスティバル』
袖ケ浦フォレストレースウェイで、今年は3回開催されました。

走ったことが無い人には、なにしろハードルが高いサーキット走行。
それを相当低くしてくれているのが、『袖森フェスティバル』。

「フェスティバル」というくらいなので、基本的にお祭りです。目の色を変えて走るクラスもあるけど、コースへ入るという体験のみを目的としたクラスもある、まさにGear+にはうってつけのイベント。

去年から参加して来て、Gear+のメンバーだけで走れたらいいなー、という声も多く聞かれたので、今年は占有枠をもらうべく頑張りました。
努力実って11月の開催では15台集まり占有枠をゲット!

知り合いばかりの安心感は半端ないようで、女子二人も2回目の走行ではアクセル全開に出来たようです。
楽しんでいる様子をご覧ください。

3月19日 第22回袖森フェスティバル


お昼時間が楽しいんですよ♪


袖森フェスティバルはRQさんと記念撮影が出来ます♪


背の高いクルマ以外は何でもOK。
このインサイトは、夏に行われるTMSCエコランのためにテストで走りました。
ちなみにタイムは約2分です。(いちばん速いクルマは1分10秒くらい?)


今回初めてフリー走行枠に参加した女子♪
まだおっかなびっくりだったな。

5月21日 第23回袖森フェスティバル


ファミリー走行は先導車付きでヘルメットなどはいりません。
文字通り家族みんなで乗ってコースへ入れます。


定番の記念撮影は毎回やります♪


毎回RQさんがいるので、それを目当てに来るのもアリ?


のんびりムード♪


全開で走れるようになると、袖ヶ浦FRWはとってもおもしろいです!


各車ごとにRQさんと記念撮影が出来る時もあります。

11月12日 第24回袖森フェスティバル

いよいよ占有枠をもらえたので、当然人も多くなりました。
お昼時はミニオフ会のような雰囲気にw


Gear+レンタル車のトゥデイくん。
ちょっといじってあるので、カプチーノの3秒落ち位で走れます。
会員になると5,000円で誰でもレンタル出来ますよ。



慣れていない人が多いので、ドライバーズミーティングとは別に独自で走り方や旗の確認。
安心して走れるよう、みんなで協力します。


いっしょに走る人をクルマの前で紹介。
これで顔とクルマが一致するので、コースに入った時の安心感が違います。


ここまで集まると、それなりの存在感になりますね。

サーキットを走るのはもちろんだけど、ここにいる1日を楽しみに来るという感じの『袖森フェスティバル』
慣れていない緊張より、楽しそうにしている姿が印象的でした。

2018年は3月4日、4月29日の開催が決定。
すでに占有枠をもらえるくらいの勢いで参加表明がたくさん♪

袖森フェスティバルでの参加制限は背の高いクルマのみ。人に制限はありません。
ライセンス不要、経験不問、走りたければそれでOK!
クルマが無ければレンタルもありますよ。