「エコカーレース」カテゴリーアーカイブ

エコカーカップ2018夏大会、いっしょに走る方募集中!

『エコカーカップ2018夏大会』
Team Gear+でいっしょに走りませんか?
サーキットを走ってみたい方、富士スピードウェイを手軽に走れますよ!

レースなので先導付きのファミリー走行よりはずっと速いペース。(全開での走行はありません)

参加台数が60台以上、常に周りにクルマがいて、しっかりレースをやっています。

接触の危険がないとは言えないけど、レースには珍しいコドライバー乗車なので慣れていなくても安心してドライブが出来ますよ。
なにしろFSWを走るだけで楽しいです♪

会員の募集を先に始めているので、すでに残り枠は3名程度です。
興味のある方、まずはお問い合わせください。

Gear+、募集の詳細は以下の通りです。

Eco Car Cup 2018 夏大会 
Challenge180(3時間耐久) Enjoy60(1時間耐久)
日時 2018年8月18日(土)
場所 富士スピードウェイ (静岡県駿東郡小山町)
参加費 14,000円(3時間耐久)  5,000円(1時間耐久)  
(両方参加は19,000円です)
募集人員は3名程度 
定員に達した時点で締め切りとなります。

参加条件
☆ 当日有効な普通免許を所有していること。
☆ Gear+会員でない場合は、会員となっていただきます。(無料)

参加申し込みは以下のどれかでお受けします。 
エコカーカップ申込みフォーム  
②メール startあgearplus1.com
(“あ”を@に変えてください)
③TEL 0299-94-2777 (モーターパーク グラシアス内) 
④Gear+会員の広場 (会員さんのみ)
着金の確認が出来てお申込み完了になります。

☆走行に際し、長袖・長ズボン、ヘルメット・グローブが必須となりますが、ヘルメット等を持っていない場合は相談してください。レンタルがあります。

☆前日17時から1時間、練習会が設定されています。
平日ですが慣れていない方はぜひご参加ください。
1台あたり3名程度で走行、参加費は7,000円くらいです。

事故のリスクについて。
目いっぱいアクセルを踏むレースではないため、事故等の危険はそれ程多くありません。
しかし、レースである以上安全とは言えないです。

レース中の事故でけがをした場合は、富士スピードウェイの傷害共済(強制加入)でケガの補償はされます。

コース内での接触事故に際しては、その時に運転していたドライバーが車両の修理代を負担していただく形になります。
これは、たとえ100%相手がぶつけてきた時でも変わりません。
そのリスクを許容できる方のみご参加ください。

自分でも乗れるのかな?という方、ぜひ質問してください!
分かりやすくお答えしますよ。

(走る準備はみんなでやります)

前回のレースに参加した会員さんがアップしている動画があるので、ぜひ雰囲気を感じてください。

先に会員登録すると、パドックですぐに溶け込めますよ!
Gear+ 入会案内

エコカーカップ参戦の番組が出来ました!

Gear+にはふたりYouTuberがいます。
1・2月に渡って参戦したエコカーレース、その二人が番組を作ってくれました。
どちらも製作者のカラーが出ていて素晴らしいです!

サーキットでドライバーとナビゲーターが乗る珍しいレース。
レース中の車内や、ピットの様子、チームの感じがよく分かりますのでぜひご覧ください!


(プリウス右側で立っているヘルメット姿の人がたかっかさん)

TMSC6時間耐久レースに続き、富士スピードウェイ主催のエコカーカップ。
たかっか@55ドライブさんは、初めてエコカーレースに参加。

新鮮な目でエコカーカップを見ているのが印象的でした。
感想は・・・?

「中途半端なスポーツカーでたらたら首都高を走るより、プリウスで富士スピードウェイを走るほうがよっぽどスポーツ」

うん、名言だと思います。

分かりやすいルールの説明もあって、これから参加する人へも見てもらいたい番組。
保存版にふさわしいです。

ぜひご覧ください!!

たかっかさんのチャンネル登録もお願いします!
たかっか@55ドライブ

『クルマが無くてもモータースポーツ』
クルマを持っていなくてもモータースポーツを楽しめるのはGear+だけ。
カート、エコカーレース、レンタル車でサーキット走行もアリ。

まずは『現場』でモータースポーツの体験をしてください。
Gear+ 入会案内